眼精疲労を克服するのかしないのか

眼は露出した脳と言われていています。
経験者のあたなであれば下記に挙げている恐怖はおわかりになるはずです。
私も同じでしたから。

ここの不調を放置すると・・・

・人間関係の崩壊につながります。

・集中力散漫になるので交通事故にあう確率が高くなります。実際私はおこしました。(30万円罰金の人身事故です)

・引きこもりにつながります。

・活力低下で物事への意欲がなくなります。

・動作が緩慢になりのろまになります。

・痛みや凝りに悩まされ続けます。

・薬や鎮痛剤を飲み続ければ肝臓が悪化します。

眼精疲労を治すと・・・

・気持ちに余裕ができるので人間関係がスムーズになります。

・活力に満ちた爽快な朝を迎えることができるようになります。

・作業をテキパキこなせるようになります。

・ご飯がおいしく夜はぐっすり眠ることができるようになります。

・ディスプレイに対する恐怖が払拭されるので仕事や趣味に没頭できるようになります。

・痛みや凝りがなくなるので整体やマッサージに通わなくてすむようになります。

・薬や鎮痛剤を手放すことができます。